新盆を迎える方へ

  • 2020.08.04 Tuesday
  • 21:00

御先祖様をはじめ、今は亡き人の御霊をお迎えし供養をするお盆が参ります。

 

今までは、8月13日から15日の間にお宅へ伺い読経をしておりましたが、国内の新型コロナウイルスの感染状況が安全とはいえませんので、今年は伺わないことに決まりました。

 

前述のとおり伺うことはできませんが、13日〜15日の18時より瑞雲寺本堂におきまして施食会供養を執り行います。密閉・密集・密接の三密を避けるために本堂の外より参拝して頂きますようお願い致します。

 

施食会供養が終わった後に新盆供養回向證をお渡しします。

 

 

お盆の準備についてはこちらです。

気になっていたさなぎ

  • 2020.07.21 Tuesday
  • 22:00

約3ヵ月前、捨てようと思っていた段ボールの内側に蝶のさなぎが貼り付いているのを発見。見つけてしまった以上、これからどうしようか悩みの種でした

 

というのも段ボールの上の部分を閉めれば日の光も当たらずさなぎは羽化しないで死んでしまうでしょうし、ずっと開けたままの状態で外に置いておくこともできないと思っていたからです。いっそのことさなぎが貼り付いている段ボールをはさみで切り取り、壁に糊で貼って羽化するまで経過観察しようかと考えていました。

 

今朝、気になる段ボール箱を見ると黒い蝶がぶら下がっているのを確認。隣の抜け殻のさなぎを見て無事に羽化できたのだと、やっと安心することができました。

 

IMG_0112.jpg

閉めるに閉められない部分にいたさなぎが無事羽化しました。

 

IMG_0111.jpg

抜け殻になったさなぎ

 

IMG_0110.jpg

羽化したばかりの蝶。まだ飛ぶ状態になっていないので、そっとしておきました。

 

IMG_0121.jpg

数時間後、羽が大きく開いた状態(まさに飛び立つ前)

 

 

昼頃、羽が整ったところで飛びだって行きました。蝶が悠々と飛ぶ姿を見て、約3ヵ月の間、段ボールを開けた状態にしてきて良かったと思えた一時でした。

7月8日の雲

  • 2020.07.20 Monday
  • 21:30

約10日前に見た雲が印象的で撮影したのにも関わらずブログに載せることなくずっと忘れていました。

 

IMG_0050.jpg

途中で捻じれて見える雲

 

IMG_0045.jpg

イモムシのような雲

植木の剪定

  • 2020.07.20 Monday
  • 21:00

10日から14日にかけて(12日は休み)、地元造園業者さんによる瑞雲寺境内の植木の剪定が終わりました。今年は昨年に比べ涼しくて作業がはかどったといわれていましたが、最終日は雨が降るなど大変だったことと思います。おかげさまで、伸び放題だった植木が綺麗になりました。

 

IMG_0102.jpg

きれいに剪定された鐘楼堂横の植木

 

IMG_0101.jpg

同じく鐘楼堂横の植木

ヤマユリの開花

  • 2020.07.19 Sunday
  • 22:00

丸森の町花であり、マンホールの蓋にデザインされているヤマユリが、瑞雲寺でも咲きました。一本の茎に花がたくさんあるのは、株が古いヤマユリだそうです。境内で一番多く咲いたヤマユリは九つを数えました。中には花の重みで茎がしなっているのもありましたので、折れないよう園芸用ポールで支えることにしました。

 

IMG_0090.jpg

石段横のヤマユリ(数日前に撮影)

 

IMG_0082.jpg

鐘楼堂付近のヤマユリ

 

IMG_0100.jpg

園芸用ポールで支えたヤマユリ

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM