蓮の花とアジサイ

  • 2020.06.20 Saturday
  • 18:00

瑞雲寺の庫裡の裏手にある池で蓮の花が咲きました。「蓮は泥より出でて泥に染まらず」という言葉があるように、池の泥から水面を出て花が咲く様は、まさに仏教の象徴にふさわしい植物です。

 

P1030176.jpg

白い蓮の花

 

P1030171.jpg

ピンクの蓮の花

 

P1080889.jpg

観音様がお乗りの蓮の花

 

 

蓮の花に続いて観音堂横に植えてあるアジサイが咲きました。

 

アジサイは紫であったり、白であったりと、土壌によって色が変わるなど面白い一面を持っています。写真を見てわかる通り、境内にあるアジサイのほとんどが青に近い水色です。

 

昨年は斜面に植えたアジサイはほとんど咲きませんでしたが、今年はたくさん咲きました。過去のブログを調べてみますと一年おきに咲いたり咲かなかったりを繰り返しているようです。

 

P1030150.jpg

観音堂横のアジサイ

 

P1030151.jpg

斜面のアジサイ

 

残念ながら蓮の花は庫裡の裏側の池のため見ることができません。アジサイ群は観音堂の横にあるので見ることができます。

鬼形の桜

  • 2020.04.04 Saturday
  • 21:00

天気が良かったので空いた時間に鬼形地区の桜を撮影してみました。

地区は狭いので約20分位の散歩で全部見ることができます。

 

IMG_0118.jpg

桜とお地蔵様

 

R0013676.jpg

瑞雲寺の石段より撮影

 

R0013679.jpg

瑞雲寺山門横にある枝垂れ桜

 

R0013682.jpg

佐野製糸場跡の近くの桜と水仙

 

R0013685.jpg

鬼形墓地の桜

 

R0013686.jpg

渓水寺の枝垂れ桜

 

IMG_0148.jpg

墓地の中腹から枝垂れ桜を撮影

桜の開花

  • 2020.03.28 Saturday
  • 20:34

瑞雲寺境内にある桜が開花し始めました。

昨年に比べて10日ほど早い桜の開花です。

 

P1020626.jpg

瑞雲寺境内の桜

ここにも蓮の花

  • 2020.02.25 Tuesday
  • 21:00

2015年7月のブログで本堂内にある蓮の花を紹介したことがありました。蓮の花は泥水を通して咲いているにも関わらず、その汚泥に染まらずに綺麗に咲いていることから、長い間、仏教の象徴として親しまれてきました。

 

2月上旬から瑞雲寺の本堂では涅槃図の掛け軸をかけるわけですが、軸先の部分を目をこらしてみてみますと、蓮の花が細かく彫られていることに気づきました。幾度となく掛け軸をかけているのにもかかわらず、軸先に蓮の花が彫られていることに全く気づかなかった自分が情けなく思いました。

 

瑞雲寺本堂内の蓮の花

 

P1020567.jpg

本堂の真ん中にある天蓋の中央にある蓮の花

 

P1020571.jpg

本尊様の台座の蓮の花

 

P1020572.jpg

本堂内にある小鐘の撞座

 

改めて気づいた掛け軸の蓮の花

 

P1020565.jpg

矢印の部分(※軸先)に蓮の花が彫られています。今まで気づきませんでした。

 

P1020555.jpg

掛け軸の蓮の花

 

P1020570.jpg

こちらは十六善神の掛け軸の蓮の花

 

皆さんの周りにも蓮の花があるかもしれません。
例えば家にあるお仏壇。仏様の台座であったり、蓮の花の置物であったり等、ご先祖様に手を合わせた際に探してみてはいかがでしょうか。

梅の開花

  • 2020.02.17 Monday
  • 22:00

境内の日当たりの良い場所にある梅が本日咲きました。昨年は2月1日、一昨年は3月上旬、4年前は1月に咲くなどかなりばらつきがみられます。今年は暖かいからと早く咲くものではないようですね。

 

P1020532.jpg

梅の花

福寿草

  • 2020.02.03 Monday
  • 20:00

2月とは思えないほどの暖かさが続いたせいか、今日、福寿草が咲いているのを見つけました。

 

P1020438.jpg

瑞雲寺境内に咲いた福寿草

ようやく彼岸花が咲きました。

  • 2019.09.26 Thursday
  • 21:00

昨年の23日ごろには咲いていた彼岸花。ようやく瑞雲寺境内にある彼岸花が咲きました。ラジオのニュースによると、今年の彼岸花は全国的に咲くのが遅いようです。

 

P1010353.jpg

ようやく咲いた彼岸花

 

P1010324.jpg

こちらは金木犀。良い香りです。

 

P1010332.jpg

多羅葉の実。昨年は実がつきませんでしたが、今年は多めです。

ヤマユリの子房

  • 2019.09.01 Sunday
  • 21:00

今までに一番多く花が咲いた鐘楼堂横のヤマユリは現在、子房と呼ばれるものが日に日に成長しております。子房を数えてみると12ありました。この子房の中には種が入っているそうで、球根の為に取った方がいいという人がいれば、取らない方がいいという人もいます。植物のことはよくわかりませんので、そのままにしておくことにします。

 

P1010226.jpg

鐘楼堂横のヤマユリの子房

 

P1010225.jpg

この中に種が入っているそうです。

早くも黄色に変化したイチョウの葉

  • 2019.08.22 Thursday
  • 21:00

毎年今の時期になると葉の一部が黄色に変化するイチョウの木が境内にあります。今年も一部黄色に変化したイチョウの葉を確認することができました。変化する時期は昨年のブログを見ると大体同じようです。なぜ一部が黄色に変化するのかよくわかりません。

 

P1010170.jpg

一部黄色に変化したイチョウ

ヤマユリの開花

  • 2019.07.24 Wednesday
  • 21:00

あまり天候がすぐれない日が続く中、境内のヤマユリが咲きましたので撮影してみました。花が重いのにも関わらず茎はまっすぐに成長しており、凛としたヤマユリの姿に自分の背筋がピンとなるような感じがしました。

 

P1010042.jpg

残り三つのつぼみは明日あたり開花しそうです。

 

P1010043.jpg

2メートル近く成長したヤマユリ

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM