春間近

  • 2019.03.09 Saturday
  • 20:00

今日は一日中穏やかな日でした。雲もほとんどない空で、蔵王山の頂きは日の光が当たり、青い空と相まって一層白を引き立てているように見えました。昼前、時間が空きましたので蔵王山を撮影してみました。

 

P1000196.jpg

蔵王山と古墓

次郎太郎山上空の空

  • 2019.02.25 Monday
  • 21:30

午後、角田で用事を済ました帰り道、次郎太郎山上空の空が幻想的でしたので館矢間の土手から撮影してみました。

 

次郎太郎山上空の空

金山上空の部分日食

  • 2019.01.07 Monday
  • 19:00

3年ぶりの日食は、午前10時頃が最大(仙台)とのことで、早速グラスを持って見てみました。

 

R0013591.jpg

2012年に購入した日食を見るためのグラス

 

IMGP2413.jpg

グラスを通して日食を撮影してみました。

 

R0013588.jpg

日食時の金山の空

1日と4日の空

  • 2018.12.08 Saturday
  • 21:00

1日、久しぶりに虹を見ることができたので撮影してみました。

 

P1100039.jpg

1日の虹

 

4日は記録的な暖かさの1日でした。

角田へ行く途中、枝野の道を進んでいると、亘理地塁に雲がかかっている光景を目にしたので撮影してみました。

 

P1100067.jpg

枝野の道で撮影

11月下旬の雲

  • 2018.11.26 Monday
  • 19:00

17日と19日の空に現れたユニークな形をした雲を撮影してみました。

 

P1090980.jpg

食事を頂く箸のような雲(※17日に撮影)

 

P1090985.jpg

何ともいえない不思議な形をした雲(※19日に撮影)

数分間の朝焼け

  • 2018.11.12 Monday
  • 21:00

11月の朝は、日の出とともにダイナミックに風景が変化するのが楽しみな月です。今朝は鹿狼山方面から昇る朝日が雲にあたり、幻想的な朝焼けでしたので撮影してみました。朝焼けは数分間で変化してしまいました。

 

P1090944.jpg

幻想的な朝焼け

長者山に雲

  • 2018.11.04 Sunday
  • 20:00

標高50数メートルの長者山にうっすらと雲のような霧がかかっていました。

珍しい現象でしたので撮影してみました。

 

P1090826.jpg

鐘楼堂から見える長者山

霧の風景

  • 2018.10.29 Monday
  • 22:00

朝の梵鐘を鳴らし終えた後、太陽が昇るにつれみるみる金山の町を霧で覆いつくされました。

木々の間からもれる太陽の光が霧に当たり、幾筋もの線となって金色に輝くさまは、文章にあらわせないほど素晴らしい光景でした。

 

写真は、霧が徐々に無くなりお館山の頂上が見え出した時に撮影しました。

ほんの数分の間の絶景でしたので、撮影できて良かったです。

 

P1090746.jpg

木々の間の太陽の光

 

P1090754.jpg

霧に包まれた金山の町とお館山

筋斗雲のような雲

  • 2018.10.18 Thursday
  • 20:00

今日の午後、筋斗雲のような雲がいくつもあったので撮影してみました。

 

P1090636.jpg

金山上空に現れた筋斗雲のような雲

台風の後の雲

  • 2018.10.10 Wednesday
  • 21:00

7日午前、角田のお寺さんに用事がある為、出発する前に撮影した雲です。

台風の後の空は余計な塵が吹き飛ばされるせいか、青々として清々しく感じました。

 

P1090500.jpg

午前10時半頃に撮影

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM