第40回 瑞雲寺観音講霊場参拝 第一日目

  • 2017.10.07 Saturday
  • 21:00

瑞雲寺観音講霊場参拝の旅は今回で40回を迎えました。今年は福島県会津の三観音霊場を9月26日から27日にかけて1泊2日で行って参りました。偶然にも第30回目の時も霊場参拝は福島県会津でした。参加者は全部で21名。朝方は霧が多かったものの10時を過ぎ霊場参拝する頃にはとても良い天気に変わりました。

 

第一日目

 

P1070194.jpg

26日の朝

 

立木観音(恵隆寺)

 

立木を彫って千手観音様にした後に、お堂を建てたという立木観音様に参拝。お堂の床下にはいまだに根があるそうです。

 

P1070202.jpg

立木観音の山門

 

P1070210.jpg

立木観音堂。茅葺で重厚な造りのお堂です。

 

P1070212.jpg

お堂の正面

 

P1070214.jpg

お堂の右側にある「だきつき柱」

 

P1070216.jpg

願い事が叶う柱です。

 

P1070225.jpg

観音様は撮影禁止ですので、境内にあった案内板にプリントされたものを撮影。高さは8.5mの一木彫で国の重要文化財に指定されています。

 

P1070213.jpg

立木観音様の案内板

 

P1070223.jpg

駐車場より磐梯山を撮影

 

鳥追観音(如法寺)

 

鳥獣害による不作の貧苦と悲嘆にくれる農夫に憐れみをかけ、念持仏である一寸八分の正観音の御尊像をお授けになられ、以来その霊験まことにいちじるしく「鳥追観音」と尊称されるようになった。(鳥追観音略縁起より)

 

観音堂内では、副住職さんのユーモア溢れる法話と御祈祷をして下さいました。

 

入口が三つある珍しいお堂

 

P1070227.jpg

お堂の左側の入口

 

P1070235.jpg

山門側の入口

 

P1070240.jpg

出口?

 

P1070234.jpg

正観音と彫られた扁額

 

左甚五郎作の三猿

 

P1070230.jpg

1.鷹におそわれる猿(難よりかくれ猿)

 

P1070231.jpg

2.鷹は猿を見失い難をのがれた猿(難をのがれ猿)

 

P1070232.jpg

3.手枕で円く眠っている猿(安楽に暮らし猿)

 

鳥追観音像

 

P1070233.jpg

御本尊正観世音菩薩像

 

P1070244.jpg

如法寺縁起

 

中田観音(弘安寺)

 

中田観音は、野口英世がアメリカ留学から帰ってきた時お母さんと一緒にお参りした写真が今も飾られているように、帰依観音として有名です。今回は観音堂の大規模修理ということで、仮のお堂前にて御詠歌をあげさせて頂きました。

 

P1070256.jpg

中田観音堂は屋根の銅板吹替え中。前にあるのは仮のお堂です。

 

IMG_1267.jpg

平成17年第30回霊場参拝の時の中田観音堂

 

IMG_1268.jpg

同じく第30回の時の写真

 

P1070251.jpg

仮のお堂前で皆さんと一緒に御詠歌をあげました。

 

P1070254.jpg

説明版

 

P1070257.jpg

来年の2月いっぱいかかるそうです。

 

三ヶ寺の御朱印

 

P1070354.jpg

右から、立木観音(恵隆寺)、鳥追観音(如法寺)、中田観音(弘安寺)

 

会津慈母観音像

 

P1070264.jpg

ホテルに向かう際に見えた会津慈母観音様

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM