四国での戦い

  • 2018.03.01 Thursday
  • 22:00

毎週日曜日午前10時なると見ていた仮面ライダーブラックRX。スカイライダーの時は本当に日本を守っているのだと思っていましたが、さすがに数年が経ちRXの放映時には特撮のドラマとして見ている自分がいました。そのようなわけで、仮面ライダーブラックRXは私がリアルタイムで見た最後の特撮となりました。

 

特撮とわかっていても、つい見てしまうのは善をすすめ悪を懲らしめるストーリーで、水戸黄門の印籠のように胸の内がスッキリするからだと思います。

 

第34話は四国の屋島寺(八十四番)や琴平さん、阿修羅像に似ている怪魔ロボットなど仏教・神道の要素が映像に反映され、とても面白い回になっています。

 

rx34-1.jpg

四国八十八ヶ所、八十四番札所屋島寺

 

2001.12.22.jpg

私も2001年に参拝。

 

屋島寺に行くのに、1.麓から登る、2.ロープウェイ、3.屋島ドライブウェイ(当時は有料)の三つの方法がありました。私は1の麓から登りました。当時、屋島ドライブウェイは有料道路で自転車や歩きはダメでした。この道路にはアベコベ坂というミステリーな坂(※日本全国にあり、有名なのは長野県中野市のアベコベ坂)があり、どのような坂なのか歩きたかった記憶があります。どうでもいい情報ですが、近くのやしま第一健康ランドはおすすめです。

 

rx34-2.jpg

屋島寺参拝の二人

 

rx34-3.jpg

境内を写真撮影

 

rx34-4.jpg

撮影した写真 南面山は屋島寺の山号

 

rx34-5.jpg

撮影した写真 仁王像

 

rx34-7.jpg

境内で息子を探すお父さん

 

rx34-9.jpg

琴平で息子を探す光太郎

 

2001.12.19.jpg

こんぴらさんの石段

売店のうどんがおいしかったです。

 

rx34-10.jpg

こんぴらさん境内を歩くお遍路さん

 

rx34-11.jpg

お遍路さんに化けた戦闘員

 

rx34-12.jpg

戦闘員と戦う光太郎

 

rx34-13.jpg

南無大師遍照金剛同行二人(なむだいしへんしょうこんごうどうぎょうににん)と書かれている本格的な白装束。これだけの信心があれば戦闘員を辞めたらいいのにと思いました。ちなみに南無大師遍照金剛は弘法大師に帰依しますという御宝号、同行二人とは弘法大師と一緒という意味です。お遍路さんは一人で周るわけですが、弘法大師に見守られているということです。

 

rx34-16.jpg

お遍路さんに化けていた戦闘員

 

rx34-14.jpg

光太郎を見張る狛犬。目がセンサーになっています。

 

rx34-8.jpg

仏像の阿修羅像がモデル?

 

rx34-15.jpg

こんぴらさん境内での戦闘

 

詳しくはユーチューブで見て下さい。

 

仮面ライダーBLCK RX 第34話

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM