141414

  • 2018.05.10 Thursday
  • 22:00

福島県内を車で移動していましたら走行距離が141414kmになっていることに気づきました。車を安全な場所に駐車してメーターを撮影。

 

P1080706.jpg

車の走行距離

 

その後、驚いたことに走行距離(イシイシイシ)を連想させる神社をお参りする機会が偶然に訪れました。神社の名前は新殿神社。大きな石(イシ)から生えた桜の巨木がとても印象的な神社です。石の上には種々の石碑が立っており、地域の信仰の厚さを物語っておりました。場所は福島県二本松市東新殿、丸森につながる国道349号線沿いの道の駅「さくらの郷」の近くにある神社です。

 

P1080727.jpg

新殿神社の岩さくら

 

P1080710.jpg

鳥居の右側の巨石

 

P1080709.jpg

鳥居の左側の巨石

 

P1080724.jpg

新殿神社にほど近い福田寺のしだれ桜

 

桜の咲く季節にはたくさんの人が訪れたに違いありません。

近くの道の駅「さくらの郷」の名を示す通り、桜の巨木が多い地域となっているようです。

桜の咲く時期に来たかったというのもありますが、新緑の季節も良い感じの境内でした。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM