親ガラス

  • 2019.06.14 Friday
  • 21:00

今日は天気も良く、木々に目を向けると緑が一層強調されとてもきれいに見えました。目を閉じるとウグイス、カエル、名のわからぬ鳥が楽しそうに(※自分の想像です)さえずっている中、ガァーガァーとけたたましいカラスの鳴き声が聞こえてきました。

 

「バタッ、バタバタ」と二匹の大きなカラスと一匹の小さなカラスが木々を一生懸命に飛び回っています。何事だろうかとしばらく観察していると、小さいカラスは少し飛んでは枝で休み、また少し飛んでは枝で休んでいました。二匹のガァーガァーと声を出しているカラスは、おそらく親ガラスでしょう。おそらく子ガラスが飛ぶ練習しているのを見守っているのかもしれません。これからを生き抜くために子ガラスに声をかけている親ガラスを見てなんだか感動してしまった一時でした。ですが、しばらくはカラスの鳴き声がうるさい日が続きそうです。

 

P1000890.jpg

杉の枝で一休みの子ガラス

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM